スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいものたくさんもってるわかめちゃんについて

■■ヨウ素■■

放射能汚染の情報によって一躍り出たヨウ素でしたが、誤った使用方法や説明で混乱を招きました。日ごろの甲状腺に対するホルモン兆節という意味では成果もあるでしょうが、放射能汚染に対しては日ごろの量ではあまり効果は望めません。もっと大量が必要です。



            ■■日常のお友達わかめ■■

お味噌汁の定番の上位を占めるわかめ。さすがに、その成分はその理由を語っています。



■■■わかめに含まれるヨウ素■■■

わかめにはヨウ素が豊富に含まれています。このヨウ素基礎代謝を活発にし、肥満を予防してくれます。ダイエットによさそうに聞こえますね。酢の物や海草サラダなどのレシピを利用すればできそうですね。まして、低カロリーですから・・^^----①
そして、ヨウ素は甲状腺ホルモンと関係があり、精神の安定や心身の活性化と深い関係があります。
   

■■ヨウ素の役割■■

ヨウ素の大切な役割のひとつに甲状腺ホルモンの合成があります。
水、食物から摂取 → 腸 → 血流 → 甲状腺

甲状腺は、喉の下にあり、成人で50gのヨウ素があるそうです。このヨウ素を原料として甲状腺ホルモンが合成されます。コレは、発育促進、基礎代謝に大切な役割を果たします。



■■わかめの栄養素(100g中)■■

カルシウムが 820mg
カリウムが 730mg
食物繊維が 2.8g
ビタミンAが 780IU
ビタミンKが 140μg
ビタミンC  27mg
カロチンが  1400μg
ヨウ素が  7770μg 
 

また、先ほどのヨウ素を筆頭にカルシウム・カリウム・亜鉛など海洋ミネラル成分が豊富に含まれています。「メカブ」と呼ばれる胞子のうが一番栄養効果が高いのです。

カルシウムによって、骨粗しょう症を防ぐ働きがあり、カリウムによってむくみを抑え、高血圧を予防する効果があります。(塩分を排出する)


水溶性の食物繊維であるアルギン酸が大腸を活発にし便通を促す働きがあります。---②これによって、コレステロールや腸内の有害物質が体外に排出され、大腸がん・動脈硬化などの病気の予防にもなります。

また、わかめには多糖類のひとつであるフコダインが含まれていて、内臓に効果的に働きかける栄養素として、近年注目されています。



■■注目のフコダイン■■

・胃の炎症や潰瘍の予防・修復をする働き

・肝機能の向上

・がん細胞を死滅させる効果 → がんの発生・進行を抑える作用

・体内のリンパ球を活性化  → 免疫を向上 → 滋養強壮



■■豊富なビタミン類■■

・ビタミンC -- 体を活性酸素から守り、免疫力を高める 肌荒れにも
・β(ベータ)-カロチン -- 肌荒れ・風邪の予防

そのほか ナイアシンやビタミンA、B群、Kなどが豊富で まるで野菜みたいです~


    
          ■■■■ついでに昆布について■■■■



■■昆布の栄養素(100g当たり)■■

カルシウムが430mg
食物繊維が36.8mg
カリウムが5,200mg
ビタミンAが780μg


昆布(こんぶ)には、様々な海洋ミネラル成分が豊富に含まれています。

ヨウ素は海藻類の中で最も多く(1gあたり1~4mgも)、代謝と共に交感神経に作用してたんぱく質や脂質・糖質の代謝を促進する働きがある。

昆布にも、アルギン酸が多く含まれ大腸がん・動脈硬化などの病気の予防に効果的です。

 水溶性アルギン酸(ぬめり成分)80% / 非水溶性アルギン酸(セルロース)204%


フコダインは、内臓に効果的に働きかける栄養素として、近年注目されている。
フコダインはあのぬるぬるに含まれる成分だそうです。


■■注目の効果■■

ほかにも昆布のうまみ成分で、脳の機能を活性化させ、ボケや痴呆の予防効果があるアミノ酸の一種であるグルタミン酸、わかめと同様 カルシウム、カリウム、ビタミン類が多く含まれ
骨や歯を丈夫にし、むくみを取り、高血圧を予防してくれます。

* わかめも昆布もアルギン酸から出るあのヌメリは胃酸作用でカリウムを出したり、胃から小 腸への食べ物の移動を遅らせることで急激な血糖値の上昇を防いでくれます

昆布もわかめも豊富な海洋・栄養成分を持ちながら極めて低カロリーな食材---③であり、健康に気を遣う方や、ダイエット中の方、肌を若々しく保ちたい方、頭髪の健康にぜひお勧めしたい食材です。


効果のひとつとしてとして、やはり女性が注目するダイエット効果は わかめを食べるとやせるという構図にはなりませんが、あのりんごダイエットならぬ「わかめダイエット」などしないように気をつけてくださいよ。

今まで見てきたように、① ② ③の結果がもたらす効果にダイエット効果が期待できるということですね。

食事に必ずわかめやコンブを取り入れてみるとか
アレンジ次第でステキなわかめメニューができます。
健康的な美しいやせ方ができるわけです。


<<参考>>

 ヨウ素の含有量 昆布>ひじき>わかめ>海苔の順

 昆布ではヨウ素含量が、1g当たり1~4mgで、1日の摂取量は成人で約1.5mgとされている のでほとんど取れてしまいます。



わかめのレシピ



☆海藻サラダとワカメとキュウリの酢の物

 乾燥わかめ 10g(もちろん戻してくださいよ~

 きゅうり、にんじん、セロリ、お好みで・・
 合わせ調味料:酢 大4  醤油 大2 みりん大1
 がばっと合わせて出来上がり★


 ☆ぬた わけぎ+わかめ+うど

  うど1/2本 わかめ20g わけぎ1束 
 
 合わせ調味料:酢大4 味噌大2 砂糖大1 みりん小1 (好みで醤油少々)

 これも用意した具材にがばっと和える

 
 ☆わかめとふんわり卵のスープ

  乾燥わかめ 20g
  ねぎ 5~10cm(小口切)
  溶き卵 卵2個分

  なべの沸騰した湯に和風だしをいれ、味付けをする
  わかめを入れてふやけたら、溶き卵をまわしいれる。すぐ火を止める!
  
  *味は、好みで。醤油か塩で。最後にねぎを散らす。

  もっとも~っとたくさんレシピを作って見てください。

 

  参考:   キッコーマン    みんなの今日の料理 



スポンサーサイト
プロフィール

monputei

Author:monputei
FC2ブログへようこそ!

i
   メタボな悩み↓
酵素特集!!
ドクタ-水素水★↓驚きのパワ-
このエントリーをはてなブックマークに追加 女性専用の育毛剤
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

PING送信プラス by SEO対策

リンク
検索フォーム
アクセス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。