スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんぽぽのちから

強調文

■■■たんぽぽって■■■


タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の総称で、多年生です。

中国
では古くから漢方薬として利用されていますし、ヨーロッパでも昔から薬草として認知されております。食用として利用する習慣があるのです。
また、タンポポにはいろいろな効能があります。

花言葉「真心の愛」、「思わせぶり」




■■■たんぽぽの有効成分■■■

カルシウム、リン酸、ビタミンA,B1,Cなど



  ■■■■■ たんぽぽの効能 ■■■■■



■■たんぽぽの根の部分■■


近年、よく知られたところでは授乳ママにとって朗報である、母乳の出をよくし、また血液を浄化する作用があることから質も良くすることです。これは、代謝の働きを良くすることで【母乳分泌の促進作用】に繋がっていると考えられます。

また、タンポポには性ホルモンのバランスを整えたり、分泌促進作用を持った成分が含まれるていることから、生理不順の解消や不妊治療のサポート的な効能が期待できることから婦人疾患にとても効果を発揮するとされています。


それと関連することで、タンポポの成分に毛細血管での血液循環を促進させる作用があるので冷え性にも効きます。さらに便秘解消へも繋がります。

むくみの改善-たんぽぽには、利尿作用があり、むくみを解消します。結果的に腎臓の負担を軽減し、腎臓の機能を改善します。
 
たんぽぽに含まれるビタミン類やミネラルが肝臓を強化し(胆汁の分泌を促し、肝臓での脂質代謝を助け、肝臓病の改善につながる)、コレステロールや血圧を低下させる効果があるとされています。

 → これは水分代謝を活発にするイソクエルシトリンによるものです。

また穏かな下剤作用があり、 炎症を抑え肝臓のデトックスをうながす作用もあるので、ニキビや便秘、皮膚炎にも効果的です。


たんぽぽの解熱、発汗作用により、体内の毒素を活発に排泄することで、体にこもる熱を冷ます効果から、アトピー改善などにも役立ちます。

そのほかにも、緑内障を持つ人、C型肝炎などの肝障害の人にとっても効果があります。

 緑内障 → ET-1(エンドセリン- 1)を抑制し、眼圧が下がり、眼底血流を改善することが確認されています。

 C型肝炎などの肝障害 → 肝炎ウイルス、癌細胞の増殖を抑える作用があります。


 ** 最近たんぽぽの寝の部分のホコウエイ根エキス育毛・発毛作用があるといった研究結果が発表されました。

               ↓ 

          ツムラライフサイエンス



■■たんぽぽの葉や茎の部分■■


タンポポの葉や茎に含まれる成分には健胃作用があり、胃もたれ・食欲不振・消化不良といった症状の改善に有効であるとされています。




■■■効能のまとめ■■■

冷え性の改善 / 健胃整腸 / 強壮 / 便秘解消 / 食欲増進 / 利尿作用(むくみ解消) / 肝機能の向上 / 血行促進 / 血液浄化 / 美肌効果 / ダイエット / 婦人疾患(不妊、生理不順、母乳の分泌促進-量と質改善)




■■■たんぽぽの利用方法■■■


セイヨウタンポポのは古くからヨーロッパや中東で食用に使用されていて、多少の苦味があるのですがサラダなどにして食します。

またたんぽぽコーヒーで知られているように根を乾燥させて炒ったものがコーヒーの代用品として飲まれています。

アメリカ合衆国の一部では、花弁を自家製醸造酒(タンポポワイン)の原料として用いるところもあります。

全草を乾燥したものは蒲公英(ほこうえい)という生薬として用いられています。さらに、に含まれる乳液から斜体文<たんぽぽ/i>n style="color:#0000cc">ゴムを採集する所もあり、ブリヂストンがタイヤの主原料となる天然ゴムを取り出し実用化を目指しているそうです


たんぽぽコーヒー(茶) → 焙煎する方法とハーブ茶のように飲む方法があります。ノンカフェインで苦味が少なく、コーヒーが苦手な方や、授乳しているお母さんへ
たんぽぽ酒 

(西洋たんぽぽの)葉の部分-サラダ(少し苦味がある)



■■■関連サイト■■■


*たんぽぽ専門店 → たんぽぽ

カリウムイソクエルシトリンなどが豊富で尿として水分を排泄させ、むくみの原因を解消。 ■他にも排尿を促し、水分調整でむくみ解消の効果が期待できるカリウムのみのサプリメントもあります


          ↓

     たんぽぽサプリメント









スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【たんぽぽのちから】

強調文■■■たんぽぽって■■■タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の総称で、多年生です。中国では古くから漢方薬として利用されていますし、ヨーロッパでも昔から

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monputei

Author:monputei
FC2ブログへようこそ!

i
   メタボな悩み↓
酵素特集!!
ドクタ-水素水★↓驚きのパワ-
このエントリーをはてなブックマークに追加 女性専用の育毛剤
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

PING送信プラス by SEO対策

リンク
検索フォーム
アクセス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。